Column05

Column05 乳酸菌HK L-137誕生秘話。

ハウスウェルネスフーズは1994年に「乳酸菌L-137株」と出会い、この菌が持つ性質に着目して研究をスタートさせました。研究を進めていくうちに、菌の力は加熱することによって、安定化することが分かってきました。さらに最適な培養条件や加熱処理条件を検討した結果、乳酸菌L-137株を加熱処理した「乳酸菌HK L-137」が誕生したのです。