Column09

Column09 ノーベル賞学者もビタミンの研究に没頭!?

異なる分野でふたつのノーベル賞(化学賞と平和賞)を受賞したことで知られるアメリカのライナス・カール・ポーリング博士(1901-1994年)。実はビタミンCの研究でも、博士は多くの成果を残しました。水溶性ビタミンであるため、たくさん摂っても排出されてしまうビタミンCですが、多用量のビタミンCを毎日摂取するとどうなるのかなど、興味深い研究を続け発表した論文を残しています。