ホーム > 会社情報 > トップメッセージ

トップメッセージ

「食で健康」

元気な暮らしを共につくるグッドパートナーをめざします。

ハウスウェルネスフーズは1957年より武田薬品の食品部門の一翼を担っていた事業を承継し、2006年にハウス食品グループの一員として誕生しました。

また、2013年10月のハウス食品グループの持株会社化に伴い、ハウス食品グループにおける健康食品事業を担う会社となりました。

社名の「ウェルネス」には、「生き生きとした健康」という思いを込めており、わたしたちはお客様の「元気」をお手伝いする企業であり続けることを目指しています。

長年培ってきた「ビタミン」「スパイス」「乳酸菌」の3つのチカラを軸に「明日への健康な暮らしに奉仕する」という企業理念のもと、お客様起点の経営に徹し、より良い商品の提供、新たな価値の創造を通じて、健やかなくらしをお手伝いしたいと考えております。

ハウスウェルネスフーズ株式会社
代表取締役社長 広浦 康勝

ホーム > 会社情報 > トップメッセージ